1958年 第1回大阪国際芸術祭


ニューヨーク・シティ・バレエ団

1958年4月10、11、12、13日 フェスティバルホール

ニューヨーク・シティ・バレエ団(総監督:ジョージ・バランシン)
ABC交響楽団(指揮:ヒューゴー・フィオラート)

1958年4月10日
ブリテン:ファンファーレ
ストラヴィンスキー:檻
ドリーヴ: 「シルヴィア」よりパ・ドゥ・ドゥ
ビゼー:「交響曲ハ長調」

1958年4月11日
チャイコフスキー:セレナード
ストラヴィンスキー:オルフェウス
ドリーヴ: 「シルヴィア」よりパ・ドゥ・ドゥ
ケイ:ウェスタン・シンフォニー

1958年4月12日
グールド:インタープレイ
メンデルスゾーン:スコットランド交響曲
ストラヴィンスキー:檻/火の鳥

1958年4月13日
チャイコフスキー:セレナード
ブリテン:ファンファーレ
ドビュッシー:牧神の午後
スーザ:星条旗よ永遠なれ

ザルツブルク人形劇団

1958年4月11、12、13、14、15、16、17日 サンケイホール

ザルツブルク人形劇団(主宰:ヘルマン・アイヒャー)

モーツァルト:魔笛/バスティアンとバスティエンヌ/セレナーデ
チャイコフスキー:「くるみ割り人形」組曲
サン=サーンス:「瀕死の白鳥」 ほか

レニングラード交響楽団
(指揮:アレクサンドル・ガウク、クルト・ザンデルリンク、アルヴィド・ヤンソンス)

1958年4月15、16、18日、5月1、2、3日 フェスティバルホール
1958年4月15、16日(指揮:アレクサンドル・ガウク)
グリンカ:「ルスランとリュドミラ」序曲
ムソルグスキー:「ホヴァンシチーナ」序曲
モーツァルト:交響曲第33番
チャイコフスキー:交響曲第4番、

1958年4月18日(指揮:クルト・ザンデルリンク)
チャイコフスキー:幻想的序曲「ハムレット」
プロコフィエフ:チェロ協奏曲(チェロ:ムスティスラフ・ロストロポーヴィッチ)
ブラームス:交響曲第4番

1958年5月1日(指揮:クルト・ザンデルリンク)
ラフマニノフ:交響曲第3番
チャイコフスキー:交響曲第5番

1958年5月2日(指揮:アルヴィド・ヤンソンス)
ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」
プロコフィエフ:交響曲第7番
チャイコフスキー:イタリア綺想曲

1958年5月3日(指揮:アレクサンドル・ガウク)
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番
グラズノフ:「ライモンダ」組曲
チャイコフスキー:オーケストラのための幻想曲「フランチェスカ・ダ・リミニ」

アマデウス弦楽四重奏団

1958年4月12、14日 アサヒホール

1958年4月12日
ベートーヴェン:弦楽四重奏第1番、第16番、第3番

1958年4月14日
モーツァルト:弦楽四重奏第23番
ブリテン:弦楽四重奏第2番
ブラームス:弦楽四重奏3番

能楽

1958年4月13日 アサヒホール

関西交響楽団
(指揮:エドワード・ヴァン・リモーテル)

1958年4月14日 フェスティバルホール

ブレンタ:滑稽なファランドール
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 (ヴァイオリン:辻久子)
ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」

ジャン・ピアース (テノール)

1958年4月20、22日 フェスティバルホール

ベンノ・モイセイヴィッチ(ピアノ)

1958年4月21、23日 フェスティバルホール

ジャニーヌ・レディング&アンリ・ピエット (ピアノ・デュオ)

1958年4月26、28日 フェスティバルホール

歌舞伎「尾上菊五郎劇団」

1958年4月27、28日 歌舞伎座

出演:市川左団次、市村羽左衛門、尾上梅幸、尾上松緑ほか

「御目見得だんまり」「京鹿子娘道成寺」ほか

箏曲演奏会

1958年5月4日 フェスティバルホール

中島警子、須山知行、桐弦社(箏)
関西交響楽団(指揮:朝比奈隆)

宮城道雄:春の海
八橋検校:六段の調べ
須山知行:さくら幻想曲/筝協奏曲 ほか

ガスパール・カサド (チェロ)

1958年5月8日、10日 フェスティバルホール

ピアノ:原智恵子


1959年へ


1st Osaka International Festival 1958


New York City Ballet

Apr. 10, 11, 12 and 13, 1958, Festival Hall

New York City Ballet (Artistic Director: George Balanchine)


Salzburg Marionet

Apr. 11, 12, 13, 14, 15, 16 and 17, 1958, Festival Hall


Leningrad Philharmonic Symphony Orchestra
(Conductor: Aleksandr Vassilievich Gauk, Kurt Sanderling, Arvid Jansons)

Apr. 15, 16, 18, May 1, 2 and 3, 1958, Festival Hall

Violoncello: Mstislav Leopol’dovich Rostropovich,


Amadeus String Quartet

Apr. 12 and 14, 1958, Asahi Hall


Noh

Apr. 13, 1958, Asahi Hall


Kansai Symphony Orchestra
(Eduard van Remoortel, conductor)

Apr. 14, 1958, Festival Hall

Violin:Hisako Tsuji


Jan Peerce (tenore)

Apr. 20 and 22, 1958, Festival Hall

Piano:Warner Bass


Benno Moiseiwitsch (piano)

Apr. 21 and 23, 1958, Festival Hall


Jeanine Reding & Henry Piette (piano duo)

Apr. 26 and 28, 1958, Festival Hall


Kabuki “Onoe Kikugoro and his Company”

Apr. 27 and 28, 1958, Kabuki Theatre


Koto Concert

May 4, 1958, Festival Hall

Koto: Keiko Nakajima, Chigyo Suyama and Togensha
Kansai Symphony Orhcestra (Takashi Asahina, conductor)


Gaspar Cassado (violoncello)

May 8 and 10, 1958, Festival Hall

Piano: Chieko Hara


1959